無料もあります!社会人向けオンライン学習サイト・サービスを比較してみた

 社会人のみなさん勉強したいけど、こんなことで困っていませんか?

学習・勉強したいけど、困っていること
  • 忙しくて、まとまった勉強時間がない
  • スクールが近くにない
  • 基礎本は読んだけど、次に何を学べばいいかわからない

 結論を先に言うと、オンライン学習でこれらの問題はすべて解決します。インターネットにつながったPCかスマホがあれば、「好きな場所」で「好きな時間」に勉強できます。(スクールにはスクールの強みがありますので、これ自体を否定するものではありません)

 オンライン学習はメリットが非常に多い学習方法です。大学では積極的に活用されていますが、社会人にこそ必要な学習方法です。

オンライン学習のメリット
  • 好きな時間・場所で学習できる
  • 移動時間やながら時間が有効に使える
  • スクールへ通学する時間が不要
  • 必要な場面で、必要なスキルをオンデマンドで学習できる
  • 本だと眠くなる人でも動画なら継続できる
目次

無料あり!主要なオンライン学習サイト・サービスの一覧

 では、ビジネスから一般教養まで、日本語で学べるオンライン学習サイト・サービスについて、6つの主要なサイト・サービスをリストアップします。(すべて2020年9月時点・xTech.tv 調べ)

スクロールできます
概要動画数(概数)月額
グロービス学び放題国内最大級のビジネススクール(MBA)を運営するグロービスが月額制で提供するオンライン学習サービス。グロービスの強みであるビジネス領域に絞った講座のみで構成される。2,800本1,650円/月
(1年契約時)
1,834円/月
(半年契約時)
※7日間無料
Schoo生放送とオンデマンドの学習コンテンツを提供する。
生放送は無料会員登録すればいくらでも無料で受講できる。
5,000本980円/月
※年間契約で2ヶ月無料
Udemy幅広い分野の個人が講師として講座を公開しており、講座は買い切り型。受講者は講師のコースを5段階評価するので、「個人が講師だとレベルが…」という不安は感じない。130,000本買い切り型
コースごとに
単価設定あり
gacco
ビジネスに直結する内容から教養まで幅広い講座あり。講座は企業や大学が提供し、会員数は77万人にのぼる。
開講中・募集中の
講座は34コース
(9/16時点)
無料
UTokyo OpenCourseWare東京大学で開講されている正規講義のうち、1,400本を超える講義の資料や映像を無償で公開しているwebサイト。1,400本以上無料
asukaMIT や Yale 大学といった世界のトップレベルの大学の講義やコンテンツを日本語字幕つきで無料で配信している。100本無料

ビジネススキルに特化するなら『グロービス学び放題』がおすすめ

 『グロービス学び放題』は、ビジネススクールを運営するグロービス株式会社が提供するサービスですので、ビジネス知識の習得が目的ならダントツでおすすめです。

 動画は3分程度にまとめられており、講義というより、Youtube のように要点を絞ったピンポイントの解説になります。計2,800本、300を超えるコースが用意されています。あなたも興味のある分野が次のキーワードの中にあるのではないでしょうか?

思考 / 戦略・マーケティング/ 組織・リーダシップ/ 会計・財務 / グローバル / 変革 / キャリア / テクノベート / 創造

 月額1,834円(1年間契約なら1,650円)はビジネス書籍1冊分と同じくらいで、『グロービス学び放題』は定額制見放題ですので、興味のある分野がいくつかあるならかんたんに元をとることができますね。

 授業内容の品質がわからないと不安だと思いますが、ユーザー登録することで『7日間無料』を試してみることをおすすめします。

幅広く実務スキルを伸ばしたいなら『Udemy』がおすすめ

 『Udemy』は個人がだれでも講師としてコンテンツを作り、自分で価格設定して、インターネット上で公開できるプラットフォームです。購入者は受講後に講師やコースを評価するので、あなたは講師やコースの評価(5段階評価)を購入前に確認できます。

 学習カテゴリーは13種類用意されています。IT系、ビジネス系以外にも写真、音楽、ヘルス&フィットネスといった分野まで幅広くカバーしています。コース数は「開発」「ITとソフトウェア」のIT系が約30%、「ビジネススキル」「財務会計」「マーケティング」のビジネス系が約20%、残り11カテゴリで約50%といった構成です。

 課金体系は、月額定額制ではなく、コースの買い切り型です。10,000円以上するようなコースもありますが、定期的に開催されるセール、特に11月の Black Friday と12月の Cyber Week はめっちゃ安くなります。通常価格が24,000円の人気コースが1,200円くらいになりますので、興味のある分野が限定的なら『グロービス学び放題』より安価で済みます。

 『Udemy』に関しては、別の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

学術的な講義を聴きたいなら『UTokyo OpenCourseWare』がおすすめ

 『グロービス学び放題』と『Udemy』はいずれもスキルに直結する、単刀直入なコースが多い構成になっています。「概念」や「経緯」「問題意識」「批判的視点」にフォーカスした「学術的なコース」であれば、『UTokyo OpenCourseWare』がおすすめです。

 『UTokyo OpenCourseWare』は、東京大学で実際に開講されている正規講義の資料や映像がインターネットで(もちろんスマホでも)受講できます。

まとめ、まずは興味のある分野ではじめましょう

 新しい知識の習得とスキルの研鑽を常に求められる社会人には、ほんとうにオンライン学習がおすすめです。

 これまでは、学習意欲の強い人は資格勉強をしたり、仕事を続けながらビジネススクールに通ったりしました。私も国内のビジネススクールに通い、無事修了しました。当時は仕事をしながら、平日夜間や毎週休日にキャンパスまで通学しました。

 でも、今だったら絶対にオンライン学習にします。時間を有効に節約し、必要なときに必要な分野を学習できるからです。忙しい社会人だからこそ、オンライン授業をはじめてみてはどうでしょうか?

この記事で紹介したオンライン学習サイト・サービス
グロービス学び放題
Udemy
UTokyo OpenCourseWare

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

役に立ったらシェアお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる